えっ!危険なの?チャップアップに副作用はあるのか

育毛剤は安心して利用できる、といったイメージがあります。
確かに育毛剤には発毛剤のような医薬成分は含まれていません。

 

しかし、100%安全とは言い切れないのです。

 

こちらではチャップアップを利用して副作用が起こってしまうことがあるのか、
といったことをお話します。発毛剤で副作用が起こってしまったので、
代わりに安全性の高い育毛剤を使いたい、と思っている方は必見です。

 

 

肌に優しいのは間違いない!

 

・チャップアップは無添加・無香料

 

育毛剤といっても、添加物を利用したり、香料を使ったり、
といったことを行っているものもあります。

 

それらの物質は、頭皮に負担をかけてしまいます。
実際に、肌荒れを起こしたり、炎症が出てきてしまったり、といった可能性も除外できません。

 

しかし、チャップアップには、それらの危険物質は含まれていません。
基本的に、天然成分を使っているのです。自然界にある成分を使っているわけなので、
肌に大きな影響を与えてしまうことも考えられないです。

 

・アレルギーが起こってしまう可能性は?

 

これはどんな成分であっても起こり得ることなので、ないとは言い切れません。

 

ただ、チャップアップの口コミを確認してみましょう。
「肌似合わなかった」といった口コミをほとんど見つけられないはずです。
アレルギーが起こってしまう確率は限りなく低い、といった認識を持ってもらって平気です。

 

・チャップアップは医薬部外品である

 

そもそも、医薬部外品とは、一般的なサプリメントや化粧品よりも効果が高いことを指しています。
一方で、医薬品ほど副作用のリスクが高くないことも意味しているのです。

 

より高い効果が期待でき、副作用の可能性も少ないのが医薬部外品のチャップアップなのです。

 

 

どうしても心配な場合はどうすれば良いのか?

 

・パッチテストをしてみよう

 

二の腕に少量で良いのでチャップアップを塗ってください。
塗った部分を絆創膏など隠して24時間過ごしてください。

 

24時間経ったところで絆創膏を外してみて、もしも赤くなっていなければ平気です。
赤くなっていたら、アレルギー反応が起きているかもしれないので肌には合わない、といったことになりますよ。